シャンプーと育毛シャンプーの違いは?の情報ページ

シャンプーと育毛シャンプーの違いは?

シャンプー

一般的に販売されているシャンプーと育毛シャンプーの違いとしては、合成界面活性剤が含まれているかどうかになります。

 

合成界面活性剤とは石油系の成分であり、頭皮や毛髪にとっても悪影響を及ぼすばかりか、人体にも悪影響があるとされている成分です。

 

一般的に市販されているシャンプーのほとんどにこの合成界面活性剤が使われており、育毛や薄毛対策を考えるとデメリットしかありません。

 

一方、育毛シャンプーと呼ばれるシャンプーでは、こうした石油系の成分は使われておらず、天然由来の成分が使われるようになっており、安全で安心して使用することが可能です。

 

特に髪の毛や頭皮にとって良い成分が多く含まれていることもあり、頭皮の環境を改善するのは勿論のこと、髪の毛の栄養補給に関しても効果を期待することが出来ます。

 

適度な洗浄力があり、刺激も少なく、頭皮や毛髪に負担をかけませんので、育毛シャンプーは薄毛対策にはなくてはならないものだと言えます。

暑い時って水分ばかりが多くなりやすいですが、やはり汗にはナトリウムも含まれていて浸透圧に関わるからやっぱり個人的には塩分が入っているポカリスエットとかが良いです...

そういえば松井の打率が1割4分9厘ぐらいまで落ち込んでいるそうです。日本にいた時に巨人の時代ですが、東京ドームに見に行ったことがあります。その時にホームランを打...

寒い季節のヘアケアはどのようにして行くと良いのでしょうか?やはりインナーが乾燥すると気候も乾燥しているのでガビガビになりやすいのですが、私もインナーから水分が奪...

今年の夏はいつも以上にニキビが出来て大変です。肌の汚れとか取れていないのかもしれないです。私以外でも、お肌のトラブルでニキビで悩んでいる方にとっては、非常に悩ん...

ニキビというともっぱらニキビ薬などが治すのに代表的ですよね。大人になってから出来るニキビとかの場合には漢方薬とか使用している場合も多いかもしれません。ニキビでは...

最近冬なので乾燥しているから石鹸がよく乾きます。風呂場においておくと水分が溜まってグチャグチャになってしまうので、私は外で保管しておくのですが、外に置いておくと...

いや〜暑い〜。汗だくです。朝仕事や学校に行くときなど、疲れを感じることがあります。前日の疲れがとれませんと悩んでいる方もいらっしゃるでしょう。しかし、朝の疲れが...

抜け毛と言うのは、健康な頭皮の方であっても1日に100本程度はあるとされています。また、日常生活の中で今日は何本髪の毛が抜けたと把握するのは、ほぼ無理なことです...

▲シャンプーと育毛シャンプーの違いは? 上へ戻る

シャンプーと育毛シャンプーの違いは? page top