エッ?以前から人気の日記

秋に抜け毛が多くなる理由は?

秋に抜け毛が多くなる理由

抜け毛と言うのは、健康な頭皮の方であっても1日に100本程度はあるとされています。

 

また、日常生活の中で今日は何本髪の毛が抜けたと把握するのは、ほぼ無理なことですよね。薄毛が気になる年齢になってくると、お風呂の排水溝や枕についている抜け毛の量で髪の毛が薄くなっているのかもと心配する方も少なくないようです。

 

しかし、抜け毛の量と言うのは、年齢を重ねることではなく、季節でも変化すると言われています。1年の中で、最も抜け毛が少なくなる季節は春です。

 

特に4月は年間を通して最も抜け毛が少なくなるそうです。反対に、抜け毛が最も多くなるのが秋です。

 

11月が最も抜け毛が増える時期とされており、4月と比較すると3倍近く抜け毛の量が増えるそうです。

 

では、どうして秋になると抜け毛が多くなってしまうのでしょうか?秋に抜け毛が増える原因としては、頭皮が夏に受けた刺激の疲れから抜け毛が増えるとされています。

 

夏になると紫外線が増えてしまったり、汗や皮脂の分泌が増えてしまいます。また、近年ではエアコンの乾燥した風邪に1日中あたっていることもあり、頭皮には多くの負担がかかってしまいます。

 

秋になると肌が疲れるのと同様に、頭皮や髪の毛にも同じことが言えるそうです。この秋に抜け毛が増える症状を抑えるにはどうすれば良いのかと言いますと、抜け毛が増える前の夏の時期からしっかりと頭皮のケアをしていくことが重要です。

 

特に夏の時期にやっておくべき対策としては、頭皮の保湿と栄養補給だと言えます。近年では、スカルプ系のシャンプーなどを使っている人も多いかもしれませんが、それだけでは不十分だとも言われています。

 

ですので、頭皮に潤いを与えてくれる、栄養補給をしてくれる、ヘアケアグッズを利用するようにして下さい。

 

特に男性の場合は、洗髪をした後にドライヤーをかけずにそのまま髪の毛を自然乾燥させると言う人が多いですが、自然乾燥をさせるとさらに髪の毛から水分が失われていきますので、しっかりとドライヤーを使って乾かすようにして下さい。

page top