鉄分不足を感じる時は気軽に野菜を取る

鉄分不足を感じる時は気軽に野菜を取る

鉄分不足

私は、内膜症などの病気ではないのですが過多月経で、毎月鉄分がかなり不足するため、いつも多めに取るようにしています。

 

具体的に言えば、市販の造血剤を飲むのが一番手っ取り早いのですがあまり薬に頼ってもよくないと思い、できる限り食事でもとるようにしています。

 

またビタミン剤とか化学合成と言われているらしいのでそれならば野菜をたっぷり取ろうと感じています。生理前、生理中は非ヘム鉄のほうれん草やプルーンなどの鉄分の多いもの、ヘム鉄ではレバーなどをにらレバ炒めや、煮込んで食べたりします。

 

ただ、具合がよくないときなどは、レバーは下処理が面倒くさいのでなかなか作ることができない場合もあります。そんなときは、スーパーでお惣菜のレバーを買ったりサプリや造血剤に頼っています。

 

先日、友人に聞いたのですが、鉄分はビタミンCと一緒にとるとよいという話を聞いたので、最近はビタミンCのサプリメントや、ビタミンCの多い食品と一緒に鉄分をとることが多いです。それでもなかなか、貧血というのはすぐに治るものではないので、毎月苦労はしていますが、毎日心がけることでなんとか体調を維持しています。

 

また野菜にも鉄分は多いですが、吸収力が良くないのでアセロラなどビタミンCが豊富なドリンクと青汁でもビタミンやミネラルが壊れにくい粉末の青汁よりも冷凍の青汁を飲むようにしています。

 

食物繊維なども多く取れるので便利だし、同時に野菜不足も解消できるのでいい感じです。野菜ドリンクはベータカロテンなども豊富だし、鉄分が多い野菜も多いのでカゴメの野菜ジュースを飲むと良いかな?と思います。

 

野菜ジュースのサイトを見て味の好き嫌いがあると思うので、おいしそうなのを選んでみると良いです。特に妊娠中になって便秘がキツイ場合には青汁とか野菜ジュースは良さそうです。

▲鉄分不足を感じる時は気軽に野菜を取る 上へ戻る
鉄分不足を感じる時は気軽に野菜を取る page top