現在史上最強とも言える日本代表

現在史上最強とも言える日本代表

現在史上最強

サッカーの日本代表は年々進歩しています。そしてJリーグが出来てから、飛躍的に進歩しました。そして1998年のフランスワールドカップに初出場してから4大会連続でワールドカップに出場しています。

 

そのうち2回決勝トーナメントに進出しています。南アフリカワールドカップ以降からイタリア人であるアルベルトザッケローニが監督に就任しています。そして日本代表は本当に海外でプレーする選手が多くなりました。

 

少し前の海外でプレーする選手はいたのですが、現在はレギュラーのほとんどが海外でプレーしていて、日本代表全体では10人以上が海外でプレーしている状況です。

 

そして中には超ビッククラブのレギュラーで活躍する選手も出てきています。インテルミラノの長友佑都やマンチェスターユナイテッドの香川真司が挙げられます。

 

また日本代表選手で一番プレーしている国が多いのがドイツです。ドイツでは日本人が移籍するのが当たり前な感じです。この状況から現在のサッカーの日本代表は史上最強と言えるでしょう。

 

ワールドカップにも連続して出場できる強さも出てきているし、海外でプレーする選手も増えてきているので、あとは大活躍している選手が増えることを望んでいます。

▲現在史上最強とも言える日本代表 上へ戻る
現在史上最強とも言える日本代表 page top